トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

任天堂が赤字

新型携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」が不振だそうだ。

ニンテンドーの平成22年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比33・7%減の3631億円、営業利益が48・0%減の542億円となった。

ゲームソフトのヒットが少なく、ソフトとゲーム機のいずれも販売数を減らしたのが原因だという。 さらに、急激な円高で外貨建て預金などに621億円の為替差損を出し、最終損益は20億円の赤字(前年同期は694億円の黒字)となったもの。

しかし、良く考えると日本ではもうニンテンドーDSもっている子供が多いし、ゲーム機は飽和状態。

そんでもって親の収入が激減しているんだから、売れないのは当たり前だと思う。 当分、ゲーム機会社は苦しいかもよ!

ドロップシッピング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケットドルツ

ポケットドルツなる商品が売れている。

いったいなんだろうと思ったら、携帯用電動歯ブラシのことだった。

今年4月にパナソニックが発売した携帯用電動歯ブラシ「ポケットドルツ」が10月までに販売数100万個を突破したというのだ。

この製品のターゲットは、働く女性

昼食後の歯磨きを想定し、化粧ポーチに収まるよう長さは16センチ。

色はピンクやオレンジなど5種類を用意し価格は4000円前後と従来品の半額以下に抑えたことがヒットにつながったのだろう。

パナソニックでは、これに気をよくしたのか11月1日からは現在の黒色や赤色など5色に、新たに白色など5色を追加。男性への普及も促し、今年度計100万個の販売を目指すと意気込んでいる。

ホント見た目もお洒落だ!

ぱっちり二重




| | コメント (0) | トラックバック (0)

7インチは即死?

米アップルのスティーブ・ジョブズが、7インチ型タブレットは「即死」すると言い切って物議をかもし出している。

スティーブ・ジョブズは、7インチの端末は小さすぎるため、来年メーカーは製品を拡大する羽目に陥るだろうと発言。

それは7インチ端末のユーザーと開発者の両方を見捨てる行為だと付け加えたという。

この言い分、私は理解できるものがある。

どうしてかというと、パソコンでもそうだったが、私には12.1インチ辺りがノードブックでは使用する限界だった。

これ以上小さいと不便で使いづらいのた。

使用者がどんな目的で使うかにもよるが、やはり人間が使いやすいサイズというものがいくつか存在するのだと思う。

その中に、7インチの端末が入るかどうかという問題なのだ。

9.7インチ画面のアイパッドはどうかという疑問もあるが、どちらが多くの人間に向くサイズなのかは、今後の売れ行き次第だ。

生き残った方が定着して行くことだろう。

女性との出会い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所英男が交際報告

所英男はいい。

何が良いって爽やかな感じがステキだ!

熱愛が報じられた相手とは

「半年ほど前から、一般女性の方と真剣にお付き合いをさせてもらっています」

とブログで交際を報告したようだ。

相手の女性もグラビアをやっていたわけではなく一般の方だそうだ。

別にグラビヤやってようが一般人だろうがお互いが好きならそれが一番いい。

この調子で試合の方もがんばってほしいものだ!

肥満体質から燃焼体質へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オスの威厳を身につけて

シロクマにもいじめがあることを初めて知りました。

ベルリン動物園の人気者、シロクマのクヌートが同じおりに入っているメス3頭からいじめを受けているとドイツのメディアが伝えいる。

このクヌートは9月にメス3頭と同じおりに移されて以来、メスの1頭に脅されて背中から池に転落し、慌ててはい上がったところ、他の2頭に詰め寄られて後ずさりする場面もあったという。

このメスは3頭はいずれも20代で、3歳のクヌートにとっては「大人の女性」「熟女」なのだという。

人間なら、熟女に囲まれハーレム状態なのだろうが、動物の世界は・・・

早くオスの威厳を身につけて、熟女たちに君臨してもらいたいものだ。

頑張れ!クヌート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPadTが快進撃

米アップル社のiPadTの売れ行きがとにかくすごいらしい。

売上高は四半期ベースで過去最高を更新したそうだ。

個人的にはiPhone4に興味がある。

大きさからしてiPadTはどうかと思うのだが・・・

やはり常に携帯するのは無理だろう。

だが、世界的に好調だという。

使ったことがないから、判断できないがきっと便利なのだろう。

今度、電気屋で見てこようと思う。

口臭対策

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneのライバル

「ギャラクシー」って知ってますか?

iPhoneのライバルとして、韓国のサムスンが日本に投入するスマートフォン。

日本攻略の最終兵器だそうだ。

今月下旬にNTTドコモから発売される予定だというが、日本人としてはなんとなく情けない。

日本メーカーはいったい何をしているのか。

KDDIのスマートフォン(アンドロイドOS)も発売されるようだが、いまいち盛り上がっていないようだ。

もっとも、幕張メッセで開らかれている家電見本市で、大手電機メーカーの男性社員が、ギャラクシーSを手にとり、その出来映えに驚愕したくらいだから、NTTドコモも発売する気になったのだろう。 

日本はスマートフォン市場では完全に出遅れたといえるだろう。

それに引き換え韓国メーカーには勢いがある。

余談だが、最近の白物家電でハイアール(中国)が進出するニュースといい、日本はこのままでは本当に沈没するのではないだろうか。

心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご飯が炊ける弁当箱

「ご飯が炊ける弁当箱」が売れているの知っていますか?

発売3か月で1万個を売り上げて大ヒットを飛ばしているそうです。

簡単に言うと“炊飯機能付きの弁当箱”なんだとか。

使い方は簡単で、本体に無洗米と水を入れたあと、「おかずケース」をセットして炊飯スイッチを入れるだけで、30分後には炊きたてのご飯と温かいおかずを同時に食べることができる便利グッズ。

いつでも炊きたてのご飯を食べることができることが売り!

琳聡堂の「HOTデシュラン」という商品で価格は6,980円です。

いつも出前か出来合いの弁当ばかり食べている私もためしに買ってみたいと思う商品ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年11月 »